留学体験レポート

    札野 裕仁(38歳)名前
  • 【E&G(フィリピン ダバオ) 1week】 私は依然タイに在住していたこともあり、語学には元々興味がありました。 今回フィリピンに短期留学することとなり、校舎が海の目の前という立地が気に入りE&Gに行くことに決めました。 韓国資本の学校ですが、送迎サービスや入学手続き・オリエンテーションなど日本人スタッフが対応してくれてかなりクリアでした。 私が留学した時期は、生徒の半数以上が日本人で安心しました。 講師のレベルが高く多少初心者に助けが少ない点が気になりました。 受講してよかったクラスはPronovn&SpeakerとBELIEVE ITのテキストを使ってのスピーキングの授業です。グラセルの授業は先生がネイティブで気に入りました。 今回一週間という短期の留学でしたが、たくさんの頑張っている人達に出会えてかなり影響を受け、今後の自分の人生の大きなヒントを得ることが出来たと思います。 たった一週間でもあなどれません!確実に自分が向上するし、なにより本当に楽しいです。 また機会をつくりこのような経験をしたいと心から思います。
    札野 裕仁(38歳)名前
    社会人
  • 初めてセブでの英語の勉強、アクティビティを経験してきました。   スクールの生活は、セブについた初日から少し不安面もありました。 シャワーの温度が安定しない、空調の音がうるさい・鶏が鳴くなど・・・他の生徒さんにお聞きしたら 1週間すればなれると言われてました(笑)実際少しづつなれました。   初日の晩にすごい雨が降ったのですが、雨漏りした部屋があったりしたようです。 こんなことも含めてのセブなんでしょうね     また、シャングリラホテルのシャワー・ジャグジーにはとても助けてられました。 他の生徒さんも言われてました(笑)これがなかったら長期滞在は無理と言ってました。 シャングリラホテルはすごく綺麗で、素敵でした、シャワーの後にカフェーで宿題とかしてました。   驚いたのですが、会社よりの要請でビジネスコースで学びにこらている生徒も多くいました。 セブで学んだ後に、ミャンマーやタイに赴任が決まっているようです。 私たちが帰った後も、日本企業の方が多く来ると先生方言ってました。   他にいろんな方とお話しができて、とても刺激を受けました。     スクールの授業内容は、担当の先生の教え方に大きく差を感じることもありましたが、 基本的に優しい先生方がほとんどでした。   最終の土曜日にアクティビティにジンベイザメと滝で有名な場所にもいってきました。 そうそう、ジブニにも乗ってホテに行ったりしてローカル体験もしました。   ホテル等に入るときにチックが 厳しいと長期滞在の生徒さんが言われてましたね。 私は、そんなことは感じなかったですが・・・   今回、いろんな意味でたくさんの体験が出来ました。まだまだ、書き足らないことで いっぱいですが、色々とありがとうございました。   ※手配して頂いた航空チケットが、かなり格安の為、他の生徒さんにびっくりされました。  
  • お陰様で無事に12日間楽しくすごせました。 ありがとうございました。お迎えに来たスタッフの方が空港の帰り街での買い物についてきて下さり助かりました。 前半は天気に恵まれ私一人で海やプールで泳ぎました。他の生徒さんはあまり水泳が好きではなかったようですね。 後半は雨や風の日が多く寒く感じる日もありました。どちらかの五つ星ホテルの建設のため地域一帯が12時間停電になり電気の無い生活を初めて味わいました。 毎日現地の人々がそれに慌てることもなく通常の生活を送られる姿を見たときいかに電気に慣れすぎた自分たちがいるのか知ることができました。 電気の無い生活を楽しんでみました。 良い経験だったと思います。 私が滞在した期間は私を含めて生徒は4人でした。先生も素敵な可愛い先生で時々生徒から習った日本語を使ったりしながらの楽しい授業でした。 それから12日月曜はインド人の祭日がフィジー全体の休日になり急遽休日になりました。 フィジー人とインド人がお互いを尊敬し合うということで新しく制定されたらしくランデブーのスタッフも知らず慌てていました。 前からいる生徒たちも土曜日にそのことを聞き驚いていました。ですので私は一日目金曜日に授業を受けすぐに三連休ということでした。 二十日に3時間のフライトで無事帰国いたしました。ニュージーランドとは時差がなく助かりました。色々とありがとうございました。
  • フィリピン学校に新学校が追加されました! フィリピン・バギオにある学校です。 バギオはマニラ北部の高地で比較的に涼しく過ごしやすい気候で、集中して勉強するのに最適な環境です。 「WEALS」(ウェールズ)校宜しくお願い致します。