大人留学

今からの日本の英語

近年、私達の周りでは、聞きたくなくても
「英語が今から必要でしょ」「英語はコミュニケーションのツールになる」などと言う言葉をよく耳にします。

実際にこれってほんとうなの?

と思っている人たちも多いと思いますが、自分達の環境で見てみましょう。


例えば、街中で普通に買い物をしに出かけたり、コーヒーを飲もうと店に入ったりした時にどれくらいの外国人がいるでしょうか?
意識してみると、この日本にはたくさんの外国人がいることがわかると思います。

人種はいろいろですが、ほとんどの外国人が英語で会話している事がわかると思います。

実際に皆さんの中にも突然英語で道をたずねられたり、お店なんかで働いている方でしたら、外国人のお客様の英語に答えられなくて大変だったり。
なんていう経験がある方も多いのではないでしょうか。

確かに私達日本人は先進国にして、“英語を話さない 国”のワーストを競い合っているのが現状なんです。

今はアジアの国でもほとんどの国で英語が普及しています。

これから日本もアジアの中心として、本格的に英語について考える時期 が来ているのではないかと私達は考えております。

押寄せるてくる外国人

皆さんが知っているように2020年日本でのオリンピックが決定 いたしました。
この影響によりビジネス、観光などさまざまな目的を持った外国人が日本に押し寄せてくる事は間違いないでしょう。

これは、開催される東京だけの問題 なのでしょうか。

いえ、違います。

これだけははっきり言えます。

さまざまな都市、観光スポット、レジャー施設、それに付随した飲食店や夜の街、もちろんビジネス関係でも。
いたるとこで日本に入ってくる外国人は増加 していきます。

私達はこのままで良いのでしょうか。

私達はこの何年後かにやってくる大きな波の為に何か準備 しておく事はないのでしょうか。

大人の留学

私の主観ですが、ここ数年の間で日本人が英語のみならず、いろいろな国の言葉を積極的に学ぶ傾向が強くなってきているのではないかと思います。

これは学生だけではなく、社会人や主婦、この頃はシニア層も大幅に増加 しています。
代表的なものでいうと、韓流ブームからきた韓国語の勉強です。

私はこれがたくさんの大人が語学を学ぶようになってきた火付け役だったように思います。

このように今は留学は学生がする。
というような考えがなくなってきています。

確かに語学は「やってみよう」と思った時から始められると思います。

私達はそんな社会人の方、親子の方、シニアの方でも「挑戦してみたい」という方々を応援 したいと思い、
そんな方々が学びやすいリゾート地での留学 を提案させて頂いております。